« 釧路市内の直別駅と尺別駅 JRが廃止検討 | トップページ | 関電トロリーバスは11月末まで »

2018年7月16日 (月)

宗谷本線の駅を回ってきました

 先月、宗谷本線の駅巡りに行ってきました。訪問した駅の模様は「鉄の草枕」の「駅の旅」のコーナーの「北海道の駅その33」、「その34」、「その35」に掲載しました。

 平成28年に廃止が提案されながらも生き残っている駅を中心に巡ってきました。どの駅も人影はほとんどなく、そればかりかすっかり本数の少なくなった普通列車の乗客もわずかで、いつまで存続できるのか予断を許さない印象です。でもそれだけに、都会の日常を忘れさせるものがありますので、都会の生活に疲れた方は、一度訪問してみてはいかがでしょうか。

 

|

« 釧路市内の直別駅と尺別駅 JRが廃止検討 | トップページ | 関電トロリーバスは11月末まで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 釧路市内の直別駅と尺別駅 JRが廃止検討 | トップページ | 関電トロリーバスは11月末まで »