« 愛称は「回転ポッポ台」に 武豊の公園の旧国鉄転車台 | トップページ | 東京メトロ「副都心線」、6月14日に開業 »

2008年2月 3日 (日)

岳南鉄道に乗ってきました

Gakunantetsudou1  先月下旬に岳南鉄道に乗ってきました。

 岳南鉄道は静岡県の吉原から岳南江尾までの9.2kmを走っている鉄道です。地方中小私鉄の例に漏れず旅客の減少から経営は苦しくなっているようです。最近ではDMVの導入を検討し、実際にテスト走行させたことで話題になりました。

Gakunantetsudou2  さて終点の岳南江尾駅に行ってみると、周囲には住宅や工場が広がっているものの、利用客の姿は余りないようです。駅のすぐ前を新幹線の高架橋が横切り、次々と列車が通過していくのとは対照的です。新幹線の高架橋の向こうには富士山の姿がくっきりと見えており、新幹線がなければずいぶん景色の良い立地です。駅の構内には側線が何本も引かれていますが、既に本線とは切り離されており、どこかの工場に向かう引込み線には柵が立てられていました。

 吉原行きの電車は1両編成で、到着した際に乗り込む乗客はいません。ずいぶんさびしいことだと思っていましたが、発車までには4人乗り込んできました。走っていくと案外乗客がおり、各駅で乗り込んできてかなりの賑わいになりました。岳南江尾駅だけを見ると貨物営業は終わってしまったように見えましたが、途中から沿線には大工場が立ち並び、引込み線や貨車、機関車も次々現れました。事前に調べていなかったのでわかりませんでしたが、岳南鉄道はまだまだ旅客輸送に、貨物輸送に大いに働いており、今後盛り返す余地も十分にあるものと思われました。

Gakunantetsudou3  岳南鉄道はほぼ全線に渡って車窓に富士山が見える、その点では眺めの良い路線でした。乗り換えの東海道本線のホームからも富士山が良く見えていました。

 この旅で訪問した各駅の写真をホームページの「駅の旅」のコーナーの「中部の駅」のページに追加掲載しました。合わせてお楽しみください。

|

« 愛称は「回転ポッポ台」に 武豊の公園の旧国鉄転車台 | トップページ | 東京メトロ「副都心線」、6月14日に開業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛称は「回転ポッポ台」に 武豊の公園の旧国鉄転車台 | トップページ | 東京メトロ「副都心線」、6月14日に開業 »